愛用品

ええ、生活には欠かせない品々というのがある。たとえば、毎日歯磨きをするには歯ブラシが必要だし、洗濯をするには洗濯機と洗剤が必要になる。そこで、僕の使用している品々を時折紹介していきたいと思う。とはいっても歯ブラシの紹介などというと地味すぎるので、愛用品を紹介したい。



これは高級ブランドのリュックサックだ。大学時代に父親が好きなものを買ってあげよう、と言ってくれたので、これがいい、と言って買ってもらったものだ。もう10年くらい使っている。この前、登山に背負って行った。が、登山に使える実用的な道具ではない。荷物を入れたら肩に思いきり負担がかかってきつい思いをした。

みなさん、登山には登山用のリュックサックを背負って行きましょう!体が軽くなります!


えーと、まあこのアディダスのシューズも購入して10年くらい(履かなかった時期も入れて)履いている訳だから愛用品になるだろう。これで僕は宝満山だったり、八ヶ岳だったりというふうに登山してきたけれど、これも登山には使えない靴だ。実際、八ヶ岳では2回ほど転倒しているくらいだw今では職場に履いて行く靴として定着した。購入から10年、結構ボロボロになった。ゴムの劣化は仕方がないことなのか。このシンプルな靴もそろそろ寿命が近い。

ちなみに、以前職場に履いて行っていた"地方には置いていないデザインのDCシューズ"は、靴底の一部が剥がれて、何度か接着剤でくっつけて履いていたが、ついには靴底すべてが道端でひっぺがされてお陀仏となってしまった。通勤用シューズの宿命だろうか。デザイン的にはあまり気に入ってなかったが、思い出深い一品だった。写真が残っていないのが残念だ。型番がわからない上に古いため、検索しても画像も見つからない。このシューズはスケボーをやる目的で購入したが、結局スケボーには使わず、変な飲食店のバイトに通うだけで消耗されたのだった。気に入らないだけあって、長い間あまり履かなかったが、急に徒歩での移動距離が増え、最適な靴を持ち物の中から探していた。そこで丈夫な靴をと選択したのが、靴箱の暗闇に眠っていた"地方には置いていないデザインのDCシューズ"だった。ある飲食店のバイトに通うため、往復約2キロの道のりを週5~6日、1年ほど使用したのだ。月20日勤務としたら、年間480キロの道のりを歩いていたことになる。十分に活躍したと言えるだろう。と、写真も残っていない"地方には置いていないデザインのDCシューズ"について長々と語ってしまった。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR