有田陶器市2017



 昨年のブログを読み返し、無駄な動きを極力少なくして、体力的に余裕を持って有田陶器市を歩こうと思っていた。今年は上有田駅で下車し、有田駅の方へと続く緩やかな下り道を歩いた。結果から言って、この歩き方が最良な気がした。JR九州の臨時列車、有田陶器市号に乗って、上有田駅に到着したのが8時19分だった。
 この時間に到着すると朝の涼しいうちに歩けるから、体力の消耗は少ない。道も下りなので楽だ。

 上有田駅の仮設トイレで用を足した。男性の小便器は露出している。後ろの視線が気になったり、ならなかったり。妻が「トイレットペーパーは詰まるから流しちゃダメだって」と言う。じゃあ、どこに流すんだよと言いたくなるし、実際に言った。トイレットペーパーは置いてなかったらしい。自前のポケットティッシュを使ったようだ。「それ、どうしたの?」と聞く。「流した」と妻が言った。トイレットペーパーが置いてないから流さずに済むかもしれないけど、置いてないからと言って、拭かずに済ますというのも汚い。もし大便をしてからトイレットペーパーがないことに気づいたら詰んでしまう。旅先のトイレ事情に関しては何よりも調査が必要だ。

 9時半には道路も歩行者天国となり、人も増えて来た。深川製磁や香蘭社などを覗きながら歩いた。気温は上がって来たが、風があって、涼しかった。



 途中、あまり写真を撮ってないなと思って、慌てて撮ったもの。今回、あまり陶器市の風景を撮っていない。初めて行った時には、とにかく何もかも珍しい気がして、テンションが上がり、調子に乗って写真を撮りまくった。撮影禁止のところに気づかず撮っていたら、店主に「撮るなら買ってからにしてくれ」と怒られた。カメラマンはモラルを守らないといけない。そんなことも含め、色々あって、カメラは手離した(一体なんの話だよ)。スマホがあれば十分だ。

 


 深川製磁


 香蘭社の前の通り。

 有田駅まで歩くと、シャトルバスに乗り、陶磁の里プラザに行った。そこで少しだけ買い物をして、夕方になる前には家に帰った。帰って来て気づいた、自分たちの買い物があまりできなかったなと。一体何をしに行ったんだろう。


 取り敢えず、今日買ったもの。


 香蘭社のお皿。

 お値段的にはそれほど高くないものばかり。普段使いするものだから、あまりにも高額なものは買えない。一級品は素晴らしいが、普段使いすると手が震えて、ソッコウ落としてしまいそう。

 また来年、行けたらいいな。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR