スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

しばらく戻って来なかった

 遠い風の向こうから記憶が蘇る。
 「お父さん、ちょっとトイレ行ってくる」と言って、父はしばらく戻って来なかった。幼い僕と妹は地方の深い森の中の焼肉店のテーブルに残された。多忙な父がたまの休日に連れて行ってくれた焼肉店だった。しばらく後で父はテーブルに戻って来たが、すぐに「ちょっとトイレ」と言って席を立った。父はほとんど焼き肉を食べなかった。
 帰宅し、居間で過ごしていると父は郵便物の入っていた紙の大きな封筒を手にして「ちょっと」と言って、廊下に出ていった。直後にうめき声が聴こえた。幼い妹が心配そうな表情で僕を見ていた。おそらく、僕も心配そうな顔をしていただろう。
 若い父はよく吐いた。通勤中に車を運転しながら吐いたし、飲み会の時に特大の灰皿に吐いた。嘔吐しながらも、僕達を育ててくれた。一昨日の夜、嘔吐してベッドの中で休んでいる時、僕は父のことを思い出していた。焼肉屋でトイレに立って、なかなか戻って来ない父のことを思い出していた。心配そうな表情の妹の顔を思い出していた。疲れてくると嘔吐する僕は父の子だった。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。