FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

陽はまた沈む

 いつも8時頃には起きるのだが、今日は10時過ぎまで寝ぼけていた。覚醒しても無気力で、しばらく起き上がれなかった。妻が仕事に行く時に「コタツ布団を干しておいて」と言っていたのを思い出した。僕には家事というこの世で最も重要な仕事が任されていた。
 ちょうど起き上がった時に玄関のチャイムが鳴ったため、猫がボーボーと唸って、コタツの中に潜り込んだ。それは友人からの封書だった。ついに来た。あれが届いたのだ。株価予想サイトで10連敗したボーナスだ(なんで負けてるのに貰ってるんだよ)。それはずっと探していた書籍だったが、なかなか見つけられずにいた。『裏のハローワーク』という本だ。裏のある仕事に焦点を当て、体験談を交えて紹介しようというものだ(まだ読んでないが多分そうだろう)。就寝前にちょっとずつ読み進めて行きたい。変な夢を見そうだけれど。

 洗濯機を回し、コタツ布団にコロコロを掛けた。コタツ布団は猫の毛にまみれていた。あまりにも毛だらけでコロコロに凄まじい時間が掛かってしまった。掃除と洗濯を済ませると、僕はずっと無気力で部屋の真ん中に座ってほとんど動いていない。『終着駅 トルストイ 最後の旅』のDVDを観ていた。真剣に観るというより、それは一つの風景として部屋の中にあるといった風にぼんやりしたものに映っていた。トランキライザーを大量に飲みたい気がしたが、僕は沈みゆく気持ちを部屋を吹き抜ける風にさらしてみたり、どうやってやるか甚だ疑問だがイライラした気持ちを腕力で抑え付けてみようとしたりした。つまり非常に情緒不安定なまま忍耐しようと決め込んだのだった。
 何もしないのも余計なことを考えてしまい苛立つばかりなので、気分転換にスクワットを100回した。100回と言っても驚くことはない。膝を少しだけ曲げて、浅く腰を落とすもので、さほど負荷はかかっていない。以前、150回ほど深く腰を落とす形でスクワットをしたことがあるけれど、一週間以上太ももの痛みがとれなくて、正座することができなかった。痛めていたんだと思う。そんなことになるくらいなら、長続きする方法を選んだ方が利口だ。スクワットを終え、腕立て伏せを数回やった後に一回分だけ残っていたプロテインをお湯割りにして飲み干した。
 風呂に入り、『猟人日記』を読んでいたが、水圧によって胸部に圧迫を受け、意識が薄らいだ。何も頭に入って来ない。内容を思い出そうとするがよく思い出せない。確か「ここにはノミがいませんね」と登場人物が言って、主人公が「あなたはこの部屋にノミがいないことを残念みたいに言いますね」と答える。そんな場面だった。読書には集中できないので、頭を剃った。

 僕はまた部屋の中央に戻り、音楽を聴いて過ごした。昨日の夜観た『桐島、部活やめるってよ』のエンディング曲、高橋優の『陽はまた昇る』をYouTubeで聴いたのだ。日は暮れて行く。僕だけが世界から取り残されていく。僕以外のすべての人類が一歩前に進んでいるのに。胸が鈍く痛んだ。

 夜、妻と一緒に『レナードの朝』という映画を観た。映画ばかり見ているじゃないか。一体、僕は何をやっているのだろう。何がしたかったのだろう。いや、映画が観たかった。やりたいことの一つに「映画を観る」があったというだけ。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。