スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

年末年始の食生活により

 ビュッフェ形式のレストランに並んでいると次々に割り込みをされた。しかし、新年ということもあり忍耐して、楽しい食事にしたかった。自分の番が来て、皿を手に取ろうとしたが、またしてもモラルのない客たちが次々と押し寄せて、大きな皿をすべて持って行ってしまった。店側も配慮が足りないのか、追いつかないのか、皿の補充を一切しなかった。客を際限なく入店させ続け、店内がパンクするほどにしてしまった店側にも責任はあっただろう。それ以上にモラルに欠けた人々の波は凄まじいものだったが。大きな皿がないので、仕方なく小皿を手にとり、うまそうなチャーハンをそこに盛り付けにかかった。もう席がどこにも空いていないので、僕もモラルを欠いた人々に倣って、その場でチャーハンを食べようとした。すると妻が「行ってくるよ」と言った。妻は仕事に行く服装をしており、僕はベッドに寝ていた。散々並んで、割り込みされた上に、うまそうなチャーハンを味わうことなく現実に引き戻されてしまった。自分の夢なのになぜいいようにならないのか。
 夢とは願望充足のためにあると誰かが言っていた。昔読んだフロイト先生の精神分析入門という本だったか。だったら食べさせてくれよ、と強く思ったのだった。が、よくよく考えてみると僕は正月の食生活のため、胃腸の調子が悪かった。昨夜も夕食はもう食べたくないと言って、にゅうめんを控えめに食べたのだった。食べられないことを恨めしく思ったが、胃腸の調子を考えると、至極当然の夢だったように思う。目覚めて頭脳が明晰さを取り戻すと、はっきりと胃の具合の悪さを感じ、食べたくない気持ちの方が強いことがわかった。

 妻は8日間の休みを終えて、仕事に出かけて行った。僕は今日休みなのだ。今日は胃の調子も悪いし、のんびり過ごすんだ。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。