スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冷たいラーメン屋

 どう考えたって洗濯物は乾かなかったので、コインランドリーに行った。ちょうど昼時だったので、洗濯物を乾かしている間に、昼食を摂ろうということになった。手軽で、素早く済ませることができるラーメンかうどんを食べることにした。コインランドリーの少し先にラーメン屋があった。コインランドリーで乾かしている間に行こうと思わなければ、絶対に立ち寄らない類の店だ。
 コインランドリーの乾燥機が30分回転している間に食べて、帰って来なければならないのだ。迷っている暇はない。一番初めに見つけた営業中のラーメン屋だった。

 入店する。席を案内される。着席する。メニューを見て、注文をする。尻が冷たい。おかしなほど冷たい。首を傾げる。僕は首を傾げる。ラーメンが運ばれる。高倉健のラーメンの食い方を真似る心の余裕がないほど、尻が冷たい。首を傾げながら、ラーメンを食べる。味は悪くない。だからといって、よくもない。尻が冷たいことに目を瞑っても、それほどうまくはなく、マズイという訳でもない。いつもであれば替え玉を注文するところだが、尻も冷たいし、うまくもなく不味くもないので、注文はしない。15分ほどの食事を終え、店を出る。

 尻は濡れていた。うんこを漏らしてしまったのだろうか、と自分を疑った。自分の意思に反して、ウンコが出てしまったのだろうか。だが、まったく漏れた感じはしなかった。濡れたズボンを触り、こっそりとニオイを嗅いでみた。うんこのニオイはしなかった。おそらく、店で出されていたお茶だったのだろう。前の客が嫌がらせに、椅子にお茶をこぼして行ったのだろうか。やはり、その店は何かやむを得ない理由がない限り、絶対に立ち寄らない類の店であった。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。