天鼓退院

 午前10時、動物病院に天鼓を迎えに行った。診察室に入ると獣医さんが奥に入って行って、その奥の方から「ヒャ」という微かな声が聴こえた。ほっとした。獣医さんに抱えられて、天ちゃんはやって来た。お腹のところの毛がなくなり、小さな手術跡があり、ワイヤーで縫合されていた。10日後に抜糸をするということだ。摘出した子宮と卵巣を見せてもらった。思っていたより小さなものだった。子を作り、育て、産む場所であるから、メスとしてその機能がなくなってしまった天のことを考えると気の毒でならない気がした。

 何はともあれ一安心。天ちゃんをカゴに入れて、連れて帰る。帰宅して、すぐにスープ仕立てのご飯をあげた。どことなく元気がない感じだったが、なんとか食べてくれた。抗生剤を飲ませようとしたが、うまく飲ませられず、口から出してしまったので、ホタテ味の流動食的なものに混ぜて食べてもらった。

 念願のマイホーム(2軒目)をプレゼントした。なかなか入ってくれなかったが、いつも寝ている押し入れの中に配置するとすぐに入ってくれた。今日はベッドや押し入れで、ほとんど寝ている。手術の傷跡が痛み、今まであったものがなくなり違和感があり、体も怠いのだろう。ゆっくり休んで傷を癒してほしい。

スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR