スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夜勤明けのカフェフラッペ

 夜勤明けにファミリーマートでカフェフラッペという250円の飲み物を購入して、電車の中で飲みながら帰って来た。この飲み物は職場で同僚のスタッフが話題にしていたものだった。その同僚のスタッフは、別のスタッフから「カフェフラッペ」の事を聞いていたので、試しに駅前のファミマでソレを購入し、僕と同じように電車の中で飲みながら帰ったということだった。味はおいしいが、なかなか量が多かったため、最寄駅に到着しても飲み切れなかったという。「僕も明日買ってみます」と言って、僕は夜勤明けのカフェフラッペを楽しみに勤務に励んだ。とてもささやかな楽しみだった。

 「カフェフラッペ」という商品名は退勤後、コンビニに入る直前にスマホで調べておいた。同僚からは正式な名称を聞き逃していたからだ。話に出てくる飲み物の特徴とその値段から、ネットで検索しておそらくこの飲み物だろうと見当をつけた。ファミリーマートに入ってから挙動不審にならないように、購入方法まで完璧に調べた。

 まずは氷が入ったカップを購入する。購入後にカップの氷(シャーベット)を崩して、機械でコーヒーを注いで出来上がり。すぐさま店内でカップの捜索に取り掛かった。アイスクリームが並ぶ冷凍庫に入っていることなどお見通しだった。推理小説を読みだすと徹夜で読んでしまう母親の血を引いているだけあって、僕は鋭い推理力を発揮した(ちなみに推理小説はあまり読んだことがないし、読みながら推理しなことなどない。ただ、何も考えずに文章のレールに乗っかって、誘導されるだけの酷い読解力をしている)。
 しかし、冷凍庫にカップは一つもなかった。クソ!売り切れか!と思ったが、「カフェフラッペはレジにてお求めください」と手書きの案内があった。そこでレジまで行き「カフェフラッペを下さい」と棒読み風に言ってみた。店員は一瞬でカフェフラッペのカップを持ってきた。

 カップにはおそらくは甘いコーヒーの味がする茶色いシャーベット状のものが固めてあり、真ん中が空洞になっていた。会計を済ませて、機械の前に行った。僕は慎重に機械の表示板を観察した。いくつかコーヒーのボタンがあり、それぞれ種類が違う。ここでシケたら、カフェフラッペは完成しない。カフェフラッペのボタンをしっかり確認して、ボタンを押した。ボタンを押してから、シャーベットを崩し忘れていたことに気付いて、心の中で「しまったー」と叫びながら、ボタンを押してからコーヒーが抽出されるまでのわずかな時間の狭間に僕は大急ぎでカップを握りしめて、シャーベットを崩した。なんとか無事カフェフラッペは完成した。完璧だ。

 レジ横で容器のフタを取って、被せようとしたら、サイズが合わなかった。店員が「お客様カフェフラッペのフタはこちらです」とフタを渡してきた。

「え、え?ううああ、すみません」僕の心は狼狽えた。

 僕はここで初めて、いや、最初から必死で隠そうとしていたが、ついに挙動不審な言動がはっきりと表に出てしまったのだった。いつもあと一歩のところで詰めが甘かった。心の油断、集中力の欠如が、僕自身を貶めた。こうして生きづらさを感じるあらゆる過程を不満足ながらも、なんとか乗り越えて、僕はカフェフラッペ片手に駅の改札を潜り抜けた(いや、ちゃんと切符を自動改札に通したんすよ)。ちょうど数分後に出発する電車に乗り込んだ。座席に着くと、念願のカフェフラッペを下痢しないように気遣いながら、全力のペースで飲んでいった。そのうち同僚の最寄駅を通過した。同僚が言っていたように確かに飲み切ることができなかった。僕はコーヒーを飲む速さには自信があったのだが、下痢しないように気遣った飲み方が、ペースをスローダウンさせていたのだった。今朝は雨が降っており、気温も低かった。はっきり言って、カフェフラッペを思い切り飲みたい気候ではなかった。そんな気温の低さと、Tシャツ一枚の薄着と夜勤明けの不健康な心と体、そこにカフェフラッペというシャーベットの冷酷さにより、僕の胃腸は悲鳴を上げていたのだった。今回は機を誤ったが、おそらく猛暑で体調が良かったら、カフェフラッペなどアメリカ人のように一口で飲めたはずだった。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。