スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

至極当然の結果として

 朝5時起床。目覚めは猫のモーニングコール。昨日は夜勤だったから、ゆっくり寝ていたかったのに。しかし、無限に鳴く猫を鎮めるために、僕は起きたのだった。抱き上げると彼女は甘えてきた。ちゅっちゅとTシャツを吸ってくる。眠い・・・。

 どうやら外は晴れそうだった。連日の雨で溜まっていた衣類を洗濯した。最近雨ばかり降る。雨は嫌いじゃないが、洗濯が満足にできないことに対して不満があった。洗濯ができないことのストレスで、雨を嫌いになりそうだった。
 7時になると妻が起きてきた。仕事に持って行くお弁当のおかずが足りないというので、お弁当の隙間を埋めるために数秒でできる簡単なオカズとオニギリを作った。
 猫のトイレの掃除をした。近頃食欲がすさまじいため、なんというか、その・・・下品なのだが、猫のうんこの量も増えてきた。次いで汗だくになって掃除機をかけた。一息ついて昨日のブログの拍手を確認した。3つも拍手されて歓喜し、心臓が爆発して死にそうになった。

 猫草が枯れてしまっていたので、種を蒔いた。3つの容器に種を植えたが、バカだな、と思った。3つ同時に植えてしまったら、3つほぼ同時に枯れていくのだ。それぞれ時期をずらせば、猫草が枯れて、猫が食べられない空白の時間を埋められるというのに。この要領の悪いシケたところが僕らしい。

 猫草のセットをしていると、一つだけぽつりと孤立した観葉植物のパキラが目に付いた。そこで植え替えをしてやることにした。土に元気がなかったからだ。鉢は変えずに、土を新しいものに替えた。2年近く掛けて、養分を吸収され尽くしたであろう土は処分した。それとも、土の養分は無限にあるのだろうか。あるいは、養分がなくなっても復活させる方法があるのだろうか。現状、調べていないため(調べる時間がなかったのでなく、調べるということを思いつきもしなかったため)、土は処分することにした。植え替えを終えて、水をやった。パキラは気持ちよさそうに水を飲んでいた。植物の気持ちはわからないが、もし僕だったら、新しい土と新しい水にベートーヴェンの第九『歓喜の歌』を、歌詞もわからないくせに、めちゃくちゃに歌うことだろう。『ああうまい!この土!この水!すべての存在は自然の乳房から歓喜を飲むのだ!』と絶叫し。


 猫がニオイを嗅いでいるのがパキラ。

 と、ここまでをプライベートな仕事の始まる9時までにほとんど済ませた。心を清くし、落ち着いた気持ちで仕事を始める、これにより、成果も生まれやすいのではないか?

 しかし、仕事はうまく行かなかった。何もかもダメだった。やろうと思っていたことが軒並み総崩れとなり、ふざけんじゃねえ!と一人で叫んだ。親しい友人を除いて、普段僕と接している人はまさか僕が「ふざけんじゃねえ!」「くそったれ!」等の言葉を発するとは思わないだろう。仕事は一応真面目にやっているし、人との接し方は丁寧にしているつもりだし、優しさを演じている。だが、実際の僕はクズだ。邪まな心では、何もかもうまくいかない。

 午後になって、大学時代の先生の名前がどうしても思い出せず、ネットで調べていた。どうやらその先生らしい人を見つけられた。それにしても時間がかかってしまった。別に調べなくてもよかった事なのに・・・・。
 ノートにその先生のことを書いた。行き詰ったので、読書をしようと思い、コーヒーを入れた。夏休みと言えば、宮澤賢治の『銀河鉄道の夜』だと勝手に思い、本を探した。全集はあったけれど、別に文庫本があったはずだった。探してみたが、なかなか見つからない。探す作業に随分時間をとられた。ブッ○オフに売ってしまっただろうか、全集を読んだらいいや、と一度諦めたが、一つだけ探していない場所をふと思い出した。本来なさそうな手塚治虫のマンガが入っている本棚の奥。案の定、火の鳥の後ろに新潮文庫の『銀河鉄道の夜』はあった。漫画の棚に入っているとは誰も思いつくまい。


「てんちぃ、それは『日常生活の冒険』という本だ。『銀河鉄道の夜』ではないし、作者も違う。しかし、君、お目が高いね。その本は結構気に入っているんだ」

 『銀河鉄道の夜』初期形第三次稿の収録された『ポラーノの広場』も引っ張り出した。これはまだ読んだことがなかった。ケンタウル祭のところを読み比べながら、進んだ。途中から初期形第三次稿の方を読み進めていたが、睡眠不足のためか、気付いたら、床に寝ていた。数ページしか読めなかった上に、コーヒーはほとんど飲まずに冷め切っていた。「しまったー」と思いながらも、凄まじく眠かったので、しばらく横になっていた。夕食を作らなければならないのに、もう21時を過ぎてしまった・・・。

 朝から掃除洗濯、料理、植物の水やり等、一生懸命済ませて、すっきりとした心で仕事に向かったとしても、うまく行かない日だってある。いや、うまく行かない日の方が多いのは至極当然のことではないか。むしろ、うまく行く日があったとしたら・・・・そんなことがあったとしたら、僕は大爆発するだろう。

 筑後川の方から花火の音が聞こえる。5日(僕の誕生日)に開催予定だった花火大会は、大雨のため今日に持ち越されたらしい。ここからじゃ、見えないな。いつか僕も希望の夜空に大輪の花を咲かせたい。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。