FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

余力を残さない生活

 気づいたら7月も今日で終わりだ。時の経つのは長いようで、短い。やりたいことをどんどん進めていかないと何もできない。しかし、生活をするための仕事に追われていると、それを言い訳にして、やりたいと思っていることをなかなかやろうとはしない。そのまま時は流れて、結局何もできないままなのだ。挑戦しようと思ったことには迷わず挑戦する。チャレンジする機会を自分自身で潰してしまっているとしたら、勿体ない。どんなに疲れていても、1日のうちに全く余力がないということなど、おそらくないはずだ。余力を残してはいけない。時には息抜きも必要だが、息抜きばかりしていないか?省みた時、自分が息抜きばかりしていることに気付く。余力がある。よし、余力がないように、使い切ってやろう!
 そして、僕は今日ある戦いに臨んだのだった。友人とともにとても熱い戦いに参戦した。人生でこれほどまでに熱い戦いはなかなか見られない。文字通り余力はなくなった。本当に力を使い切った。人生において、こういうことは必要なのだ。それが何の戦いなのかは言わないが、男には一歩も引けない戦いというものがある。僕も友人も、もう引けない。この戦いは明日以降も続くだろう。余力を残さず、全力でソコに傾いていく。

 僕は腰を痛めた。今日は夜勤明けだったが、勤務が終わる頃には歩くのさえきつかった。腰痛が酷く、ずっと腰を押さえながら歩いていた。「腰が痛い!」とは言わなかったが、その姿を見ていた入居者の男性が「腰は大丈夫ですか?」と心配してくれた。そんな腰痛にも耐え、眠気にも耐えて、帰宅後に15時過ぎまで余力を使い切って、一つの物事に集中してやろうという意気込みで、友人と連絡を取り合いながら、その事に集中した。15時を回った頃、本当に疲れ切って、ベッドに倒れ込むと18時過ぎまで意識を消失した。起きると汗だくになっており、体調が悪かった。これほどまでに力を使い切った日はなかなかなかったと思う。

 0時以降は寝ることに決めている。起きていてもあまり意味がないからだ。0時までは全力で活動するつもりだが、0時以降は明日に備えて寝ることが一番だ。ある程度のパフォーマンスを維持していないと、何かを全力でやる気力も起こらなくなる。それでは元も子もないのだ。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。