スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

植物に支配された家



 何というか想像の上を行く成長を見せる猫草だ。

 さて、今日は妻が職場からもらってきたポトスという植物を植え替える。今までずっと水に浸けているだけだったので、そろそろ土に植えて、ガッシリ根付かせたい。







 垂れ下がる葉を見栄え良くしたいので、ベランダに移ってもらうことに。



 まだまだ物足りない葉の量だ。もっと育って、立派になってほしい。



 昨年葉挿ししたまま水と液肥だけをやり続けた結果、爆発したサンセベリア。これをプランターから取り出してみると、土の中で根が複雑に絡みついて詰まっていた。



 分解して植え直すと、このように結構な数になった。



 並べてみると、葉の模様が違うことに気づく。



 どのサンセベリアも、この親から分裂しているもの。種類が違う訳ではない。

 全体的に緑のものと、葉のサイドが白っぽくなったものがある。何故か?よく思い返してみるとわかった。なぜそうなるのかはよくわからないが、葉挿ししてできた株から派生したものはサイドの模様なし。



 一方、葉挿しではなく、株自体を切り離して植えたものは、葉のサイドに親から受け継いだ白っぽいラインが入る。



 うーん、不思議だ。



 そしてまた元になった葉を千切って、とっておいた。これをまた植えて、さらにサンセベリアを増殖させられるはずだ。やがて植物は人間から養分を吸いとるだろう。こうして、家が植物に支配されるのだ。



 ちなみにこの二つの植物は両方ともサンセベリアだ。サンセベリアにも種類があって面白い。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。