スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

朝のトイレ掃除、入浴

「くっせぇえーーーーー!!!」

 そう言いながら猫のウンコを片付けていると「天ちゃんが可愛そうでしょ」と猫を抱えた妻が言った。脇に抱えられた天ちゃんは別に何もわかっていない真ん丸な目をして、こちらを見ていた。

 昨日、夜勤明けで帰宅すると体調に異変を感じた。左足が痺れるのだ。左手は痺れないし、ろれつが回らない訳ではない。ただ、左足が痺れる。痺れは床に座った時に起きる。それとベッドに横になった時に、体の向きをある方向に向けると。そういえば、勤務中から腰が痛かった。腰の調子が悪いのだろう。左側の腰がどことなく重い気がする。

 今朝は7時前に起床した。もう少し眠りたい気がしたが、起きた瞬間にスマホで時間を確認し、その流れでまとめサイトやYouTubeを閲覧してしまい、目が覚めてしまった。体が酷く怠かった。寝ていないと思うと、それだけで疲れを感じる。腰の辺りが「ずん」といつもより10倍重く沈むような気がする。

 台風が通り過ぎ、今日は晴れるだろうと思っていたので、「洗濯をしなければ」とぼんやりした頭で考えていた。ところが思い体はなかなか言う事を聞いてくれず、起き上がれない。すると洗濯機が回る音が聞こえてきた。出勤のため、一足先に起きていた妻が回してくれていた。YouTubeで「The End of the World」という曲が流れている、そのほんの少しの猶予を利用して、意識を現実世界にはっきりと戻し、肉体に馴染ませ、ゆっくりと起き上がった。

 起き上がると仕事が待っていた。トイレに行くのも我慢して、洗濯物を干した。8時になると妻が仕事へと出かけて行った。僕は我慢していたトイレを済ませるとベランダに出た。しばらく雨ざらしにされていた猫のトイレを回収し、浴室に持ち込んで念入りに洗った。すると猫の天ちゃんが様子を見に来ただけでなく、浴室にまで入り込んできた。天ちゃんは水が苦手なはずなのに、わざわざ浴室に入ってくるのだ。最近、玄関に寝転んだりして、砂埃にまみれているはずだったので、ついでに入浴させようと体を引っ掴んだ。抱き上げた瞬間、悲痛な声を出したが、「大丈夫!」と声をかけてやった。ぬるま湯を洗面器に溜めて、ゆっくりと足を浸けた。嫌がって多少の抵抗はあったものの、割と大人しく入浴タイムを終えた。



 洗い終わって乾いた猫用トイレに、今使っているトイレの砂を移し、不足分を補充した。今まで使っていた猫トイレも洗った。それが終わると最後に風呂自体をきれいに洗った。床をメラミンスポンジで擦って洗った。洗面器や椅子、風呂のフタを漂白剤につけた。排水溝にも漂白剤を全力で投入して、ぬめりやニオイが残らないようにした。

 仕事が休みでも、家の仕事が沢山あるから大変だ。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。