抜け落ちた昼間

六月の湿っぽい季節がやって来た。如何お過ごしだろうか?

僕は連日倦怠感に見舞われている。朝起きるのが辛く、仕事に行くのが億劫でたまらない。頭痛があり、しつこくつきまとって来るので、鎮痛剤を飲んだりもする。相変わらず軽いめまいを感じる。

今日は休日だったが、昼間はほとんど寝ていた。午前6時過ぎに起き、洗濯や掃除を頑張ったが、それから夕食作りまでの間がぽっかりと抜け落ちているかのように、記憶が曖昧だ。

猫が本棚に入り込み、僕の本をガサガサと漁るようにして、遊び出した。「そうか。その場所が気に入ったのか?」と僕も本棚を漁り出し、まだ読んだことのないフィリップ・K・ディックの小説を取り出して、ページを繰ってみた。そこには工場の出勤時間を過ぎているのに、まだ家のベッドにいて、起き上がろうかどうしたものかと悩む人物が描かれていた。それが僕の覚えている昼間の出来事のすべてだ。一体何をしていたのだろう。

そうだ、いつかは忘れたけれど、雨が降っていた。ベッドに横になっており、雨音に気付いたから、おそらく14時前後。なんとか記憶を呼び起こせそうな気がしてきた。が、情けないことに貧弱な精神力と肉体は眠気に襲われ始めた。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR