スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夜半の振動

 体調が悪かったので、夜勤中だったけれど、ソファーに横になり、休ませてもらっていた。咳が止まらず、お腹が痛かった。ズキズキと頭が痛んだ。ありがたいことに、平和な夜で、入居者たちはあまり動きを見せなかった。
 そんな折、いきなり、緊急地震速報のアラームが鳴り響いた。僕はびっくりして、ソファーから跳ね起き、あたりをキョロキョロと見回した。すぐに揺れはやってきた。短い揺れが収まると、すぐに全居室を速やかに巡回し、異常がないか確認した。幸い、何事もなかった。

 地震は怖い。パニックになる。ほんの小さな揺れなのに・・・。もっと大きな揺れで、避難が必要になったとしたら、どうしたらよいのだろう。訓練をしているとはいえ、夜間の一人での対応は自信がなさすぎる。窓を開け、大声を出し、近隣の住民に助けを求める、ということだが、大声が出るのかどうかもわからない。困ったものだ。

 今回わかったことは、緊急地震速報のアラームは、揺れが来るよりも一瞬早いか、ほぼ同時に近いものだった。ほんの一瞬の先読みができるはずだから、退避行動が一瞬早くなり、生存確率が高まるのではないか。スマホの緊急地震速報の通知をオンにしておいてもいいと思えた。

 地震もあり、色々ストレスは溜まったけれど、夜が開けた。

 今日はホワイトデーだ。バレンタインデーにプレゼントをもらった人には、簡単にお返しを用意した。本当に簡単すぎて、中身を見たらガッカリされるかもしれないが。
 まず、朝早く出勤してきた早番さんに挙動不審になりながら渡した。帰り際に事務員さんにも挙動不審になりながら渡して帰って来た。事務員さんに渡す時には体調不良のためにほぼ声が出ず、何かの呼吸音のみを発しながら、渡したので、「何ですか?」と僕のことを怪訝そうに眺めながら言われた時は一瞬焦り、同時にさらに挙動不審になった。

 だが、なんとか渡せた。疲れた。

 早番さんに

「気を遣ってくれたの?別に良かったのに。でも嬉しい。ありがとう」

と言われた時は、僕も今日一日幸せになって、おやすみなさい。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。