スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

逃げるように帰って来た、そして、このままどこかへ

 あまりにも余裕のない姿ばかり晒しているような気がする。そんなモテない男っぷりを職場で発揮しまくり、僕は独りで凹んで帰って来たのだ。

 ショパンのノクターン。浅田真央選手のショートプログラムで流れた曲を聴きながら、僕は心を落ち着けている。やがて曲が変わり、練習曲第3番が流れ始める。
 さらば、夜勤よ。僕はやがて、独りで詩を朗読し始めるだろう。時折、独りぼっちで、詩を声に出してみるのだ。自分なりに自信を持って、気に入った詩を!しかし、人前に出た瞬間、僕は自分の声を失うのだ。

 女性スタッフが髪を切って染めているのには気づいていたけど、「髪の毛染めたんですか?」とも言えず、何も言えず、僕はいつかそう言ってやろうと思い、タイミングを見計らっていたにも拘わらず、結局挙動不審になり、ウロウロしているうちに後から出勤した別のスタッフが「あれ、髪切ったんだ」と軽く言ってしまい、僕はコミュニケーションの機会を完全に失してしまったのだった。その不甲斐なさが後を引き、帰り掛けにきれいな事務員さんが「コーヒーをどうぞ」と言ってくれたのに、「え、ああ、うぃ!だ!」とお礼を言うこともできずにまた挙動不審になった。コーヒーの入れられた湯呑を掴むと、入れたてのために、あまりにも熱く、ちょっと笑えないほどであったため、僕は悲鳴すら上げられなかった。そこに大量の砂糖と大きな氷を二つも投下して、ほぼアイスコーヒーになったものを、キッチンの隅っこの方に行き、こっそりと飲んだ。コーヒーの飲み方も余裕などなく、ゴクゴクとまるで運動の後のスポーツ飲料のごとく飲み干した。そして、周囲をキョロキョロと見回すと、他の人は僕のことなどまるで、そこに存在しないかのように、別の何かに集中しているのだった。「お疲れ様でした」と言ったつもりだが、聴こえなかったらしく、誰も返事をしてくれない。

 ううああうああ、と訳のわからない声、しかも結構思い切り嘆いたつもりで上げた悲鳴も、周囲の誰にも聞き取れないほどの小ささであり、そんな小さすぎる声を出した自分自身にびっくりしながら、職場をひっそりと去った。帰り道の途中で、今日が月の終わりということを思い出し、「しまったー」と心の中で絶叫し、タイムカードに印鑑を押してくるのを忘れていたことに気付いた。僕は自宅方向から翻り、また仕事場へと走った。誰にも見つからないことを願って、事務室に入ると、運よく誰もいなかった。印鑑を取りに、仕事場に戻ると、スタッフ二人の方に目もくれず(きっと怪訝そうに僕を見ていただろう。いや、そうに違いない。キモイと言っていたはずだ)、印鑑をタイムカードに雑に打ち付けて、再び事務室に戻った。タイムカードを戻そうとしたら、事務員さんが現れ、「ごめんなさいね。呼び戻したみたいで」と、あちらは余裕たっぷりに言ってきた。僕は「ふぁっ!」と言って、帰って来た。

 ああ死にたい。仕事に行きたくないよー。

 音楽の流れ出るiPhoneに耳を近づけると、Siriが「ご用件は何でしょう」と訊いてきやがった。僕は鬱陶しく思って、「失せろー!」と絶叫した。すると「すみません。'連絡先'には'石原'さんの名前は見つかりませんでした」と言われた。僕はSiriにさえバカにされる始末だ。

 そんな僕も独身最後の日を今日ここに迎えたのである。これでいいのか?!
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 って、ええ!?ついに「彼女」さんとご結婚ですか?
おめでとうございます♪
 突然すみません。いつも拝読させていただいていました。ポチしてました~。ほかの方もおっしゃってましたが、たびびとさんの文章は素敵です。日常が文学になってます。もちろん、苦しさやせつなさも勝手に思いをはせながら、読ませていただいていますが。書くことをいつか、お仕事にされたらどうかなぁと思っていました。では、少しでもお幸せに。これからも読むことを楽しみにさせていただきます。

Re: No title

>響様

コメントして頂き、ありがとうございます。
そうです、長年付き合ってくれた彼女と入籍することになりました。
今日、これから届出に行ってくるところです。

僕の拙い文章に「拍手」してくれる人は一体誰だろう、と思ってました。
いつも読んで頂き、ありがとうございます。
文章を褒めていただくと、とても嬉しいです。
一応ですが、自分なりに苦労して書いたものなので(文章を書くことは苦手なのです)。
今後もお暇がありましたら、読みに来ていただけると嬉しく思います。

響さんも元気で過ごしてくださいね。
プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。