新プロジェクトの立案

 個人向け国債や定期預金について調べていた。僕だってお金が欲しい。ノーリスクでハイリターンな方法はないのだろうか?ローリスクではなく、ノーリスクだ。だが、投資を考えた場合、リスクは憑き物だ。僕は星の数ほどのお金が欲しい。大金持ちになって、帝国を建設するのだ。誰にだって野心はある。質素な暮らしの僕も、やはり可能であれば、自分の国を作りたいと思うのだ。日本国における路頭に迷った猫と犬たちを迎え入れ、僕は動物の王になるのだ。

 あれこれ考えていた結果、どうだろう、僕はこんな時間にお腹が減ってしまったのだ。夕食にごはん一杯に納豆、野菜スープを2杯食べた。ローカロリーな食事だ。消化もいい。そして、僕は調べ物をし、考えてしまった。考え事は思った以上にエネルギーを消費するようだ。ローカロリーな食事と考え事の相互作用によって、僕は空腹という惨めな状態に陥ってしまった。しかし、何かを食べるには遅すぎる時間だ。諦めて、もう眠るしかない。

 空腹で寝つけないかもしれない。眠るためには胃を満たす必要があるかもしれない。胃を満たすと太るだろう。太ることを考えだしたら、眠れないだろう。リスクに満ちた現実だ。もしかしたら、明日死ぬかもしれない。たとえば、眉間にできたタンコブが大爆発して。タンコブの大きさは昨日と変化はなかったが、昨日と今日に変化がなかったとして、明日変化がないとは限らないだろう。明日は爆発するかもしれない。そんなことになるのだったら、今、何かを食べて、幸福感に包まれた方がいいだろう。しかし、もし明日死ななかったとしたら、こんな眠前の食事を繰り返したとしたら、僕はタンコブどころか、全身がぶくぶくに膨れ上がった、肥満人間になってしまうだろう。そんな姿こそ、生き恥だ。としたら、空腹のまま眠るのがベストだろう。

 空腹で果たして眠れるだろうか。おそらく眠れないだろう。ただでさえ眠れないのだ。僕はいつも以上に精神安定剤を服用するだろう。医者の指示なんて無視だ。だが、それでは精神安定剤をやめられなくなるだろう。薬なんて飲まない方がいいのだ。薬を飲むのは嫌だ。僕は考え込むだろう。薬を飲んで簡単に眠るべきか、何も飲まず、惨めな空腹感に苛まれて、白んでくる窓外を眺めるのか。いや、寝た方がいい。薬を飲もう。しかし、海で溺れ死ぬのも苦しかろう。今日は羊を数えてみよう。あるいは、阿部公房の『睡眠誘導術』に書かれた手法で自分を睡眠に導こう。そうだ、僕の愛して止まない中島みゆきの唄を聴きながら寝てみる努力をしよう。聴き入ってしまって眠れないかもしれないぞ。

 僕は、睡眠導入プロジェクトを立ち上げる。今まで数々のライフハックなプロジェクトを立ち上げては失敗してきたが、今回は成功させたい。睡眠は生活に必要不可欠なものだ。これはぜひ成功させるべきなのだ。よし、徹夜で睡眠導入プロジェクトに尽力しよう。僕はあまりにも個人的なプロジェクトを立ち上げては、仕事に支障を来しているのだが、それがどうだと言うのだろう。人生は自分本位なのだ。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR