スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

肌ケア

 起床時の頭痛は、新しい世界との接触の瞬間にストレスとなり、僕を疲れさせた。今日はもう夜勤なんて行きたくないよ、と仕事をしたくない気持ちをすべて頭痛のせいにしてみるのだ。本当は元気でも、仕事はしたいとは思わない。仕事のことを考えたり、夢に見たりするたびに気分は落ち込む一方だ。時折、もう死んでもいいと思うことがあって---実際には死にたいのでなく、仕事を投げ出して、どこかに旅行に行ったりしたいと思うのだが---出勤前に子供のように泣くことだってある。仕事から帰って来て、また泣いて、子供のように眠り込む。いつまでも心が甘えた子供のままの僕は、働いて生きていかなければならないという事実を受け入れ難く思っている。自分から何かをしようというのでなく、誰かの指示を待っている状態。未成年のまま、肉体ばかり大きくなった塊。

 シャワーを浴びて、髭を剃った後、部屋でホットミルクを飲んでいると、肌が突っ張る感じがして、顔の筋肉を全力で緊張させたら、皮膚がひび割れるような気がした。化粧水をつけたら、少し落ち着いた。冬の空気は乾燥している。顔だけでなく、ところどころ乾燥によって、カサカサと音が鳴っているような気がする。

 職業上、どうしても手洗いをする回数が多くなる。1日何回手洗いしているかわからない。そのため、指先の皮膚は固くなって、ひび割れてくる。飲食店で働いていた時も四六時中洗い物をしていたので、ひび割れが酷かった。これは地味だが、痛い。指先の皮膚が指紋に沿うようにして、裂けるのだ。裂けた皮膚の間に、皮膚に覆われていないデリケートな赤が見える。痛い、痛いと赤が言う。

 今年も指先のカサカサ感を覚え始めた。ひび割れ始めていた。対策のためにハンドクリームを購入した。頻繁に塗るようにしている。去年もハンドクリームは塗っていたが、仕事中に塗ることはなかった。今年は仕事中も頻繁に塗って、様子を見ようと思っている。ちょっとした苦痛からも逃れたい。痛いのは嫌だし、苦しいのも嫌だ。眠いのを我慢するのも嫌だ(もう夜勤中に寝ちまってもいい)。少しでも楽になるなら、ちょっとした出費も惜しまない。

 他のスタッフはひび割れとかにならないのかな?と思う。ある女性スタッフの指を見たことがあるが、指先がズタズタに裂けまくっていた。これは痛いだろう、と思った。だが、そのスタッフは忍耐が凄まじいから、痛いとも言わない。ほかの女性スタッフはハンドクリームを手洗いの度に塗りたくっていた。僕はそれに倣おうと思う。特に夜勤の時は時間があるから、こまめに塗ろう。夜勤明けになると、指先だけでなく、手の甲までも真っ赤になってヒリヒリしていたが、次からはツルツルの生まれたての赤ちゃんのような肌のまま、勤務を終えたい。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。