スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

休日

ノート

 今日は休日。のんびり過ごしている。やったことと言えば、洗濯と日記を書くことくらい。

 日記は僕が22歳の時に始めたものだ。会社での人間関係で悩んでいた、その鬱憤をノートに書いたのが始まりだった。最初の1ページを書いてから、しばらくは何も書かなかったので、そのノートは日記と呼べるものではなかったけれど、またしばらく経ってから、おそらく24歳になったあたりから25歳で会社を辞め実家に戻るまでの2年間、今度はほぼ毎日書くようになった。それは体に不調が現れ始めてからだったと思う。とにかく、毎日気分がよくなかったので、もやもやした気持ちをノートにぶつけていた。
 体調が悪化し、会社を退職した頃は、1日何もせずに過ごしていたが、日記だけはつけていたようだ。当時残された日記は15冊分ほどの分量がある。九州に引っ越してきてから今に至るまでの3年近くになる期間の日記が7冊分なので、当時は今の2倍以上のペースで日記をつけていたことになる。
 今は1日で印象に残った出来事や言葉たちを書くようにはしているが、毎日書く訳ではない。けっこうサボリがちになっている。だが、引っ越してから3年近く経った今、7冊分の日記を観ていると、自分は特別何かをしてこなかったけれど、日記だけは続けたんだなあ、と自己満足的な気分になる。つまらない文章群ではあるのだが、一応続けてきたんだなあ、とホッとするのだ。何も続かなかった自分にも、これだけは残った。特に読み返す訳でもなく、そこにあるだけのノートなのだが、それは生きてきた記録なのだ。日記を書くことが楽しいという一瞬の欲望と、数年経ってから積み重なった日記の冊数に満足すること、この二つの充足感で、ちょっとした幸せを得られるのだから、自分の中では続けてきたことには意味があると言える。
 意味ってのは自分で作っていいんだ。物事の意味を作っていき、世界を創造するのが、生きる楽しさなのだ。と最近は思っている。さて、夕食を作ろう。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。