スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

登山後日談その2

宝満山山頂前階段

 登山を趣味にする多くの人は道具もそれなりに揃えているはずだ。登山用の靴、トレッキングシューズは基本中の基本だろう。しかし、トレッキングシューズがどれだけいいのか僕にはわからない。今回の登山も、数年前の八ヶ岳の登山も、僕はふつうのスニーカーを履いて臨んだ。山を登ってみて思うことは、足の裏が痛くなる、ということ。この靴はきっと向いていないのだろう、としかわからない。登山靴がどれだけ登山に向いているかなど、履いてみなければわからないのだ。だからといって、登山用の靴でないと登山ができない訳でもないのだ。登山を楽しむため、身体への負担を少なくするため、そしておそらく危険を最小限にするためにも、登山用の道具は必要になるのだろう。

 僕はボロボロのスニーカーで登山をした。下山時になって足が痛くなった。そして、靴の裏はツルツルで、下山する時に滑りやすかった。八ヶ岳登山をした時は、下山時に2回ほど滑って転倒した。それに登山用の靴はハイカットで足首を固定している感じだが、そうでない靴だと足首を挫く可能性があるだろう。僕は割と足首が柔らかい方だと思うので、多少ひねっても捻挫することはなかった。というか足首を痛めた経験がない。山道で何度も捻っているのだが運よく無事だったのだ。怪我しないためにも、トレッキングシューズを使用するのはいいのだろう、100%の安全は保障できないが、危険なことを避けるためにも。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。