スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ついに解約、節約

 長年、高額な利用料金を払い続けてきたソフトバンクを解約した。以前から高いなあと思っていた。もっと安くならないのかとずっと思っていた。不要なオプションを外しても8,000円くらいはかかった(ソフトバンクは最初からオプションを満載に付加してくる)。格安SIMにすれば半額どころか、さらに安くなることを知ったが、ちゃんと使えるのかわからなかった。格安SIMに乗り換えることに踏み切れない一番の理由は、面倒だったから。まず格安SIMについて調べるのが面倒だったし、乗り換えるというだけで面倒なイメージしかなかった。しかし、調べていくうちに、自分にもできそうな気がした。調べてみると、もう乗り換える以外に考えられなくなった。早くソフトバンクの高額料金から脱却したくてたまらなくなった。
 ソフトバンクはケータイ料金が8000円、ネット料金が約6,400円(ふざけんじゃねえ)もかかった。月額で14,000円だ。これは高い。どうにかならないものかと思っていた。毎月頭が痛かった。
 しかし、今回イオンモバイルに乗り換えることにより、月額1,380円(通話2Gプラン)になった。そして新規契約でNTTフレッツ光を契約し、料金4,800円(初めの16ヶ月3,800円)になった。合わせて税込み6,675円程度だ。スマホとネットで半額以下になった。

 ソフトバンクからイオンモバイルにMNPする際、MNP予約番号が必要になる。ソフトバンクのコールセンターに電話し、MNPの予約番号を発行してもらうように依頼する。その際、コールセンタースタッフが「イオンモバイルにMNPしますと、080、090での発信ができなくなり、050かけ放題への加入が必要になります。プラス1,500円の利用料金が発生してきます。それでもよろしいですか?もし同じくらいの価格がよろしいのでしたら、ワイモバイルも選択肢に入ると思いますが」と大嘘を付いた。またかよ、と呆れながら「いやいや、普通に発信できますが・・・」と事前にイオンモバイルの通話SIMを取り寄せ、試して知っていた僕は応えた。

 これでソフトバンクは解約した。ソフトバンク光の解約で違約金を払い、スマホの解約で違約金を払った。しかし、金を払ってでも解約したいものだってあるものだ。この節約効果により、違約金などすぐに取り戻せる。

 様々なオプションが必要で、キャリアメールが使いたいという人、ネットとスマホをセットでまとめて料金を支払いたいという人、ソフトバンクホークスの熱心なファン、孫正義氏の経営方針に賛同するという人々にはソフトバンクは向いているかもしれない。長年使い続けてみて、やっぱり僕にはソフトバンクが合わなかったという話。多くのユーザーに指示されている一方、中には「うーん、やっぱり自分の用途には全く合わなかったな」と思う人もいる。

 これで月々8,000円程度の節約になる訳だ。節約できるということは、その分収入が増えたことと同じようなものなのだ。節約した分は、必ず有効利用したいと思っている。友人がロト6をよく買っている。僕もまた買ってみようかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

沈黙の携帯

 どうやったかは全くわららないが、カメムシが2匹も家の中に入っていた。また猫の顔がカメムシの匂いになってしまった。500mlのペットボトルにカメムシを入れて、外に放り出した。

 博多にはたまに行く。あの道路の陥没は一体どうするんだろう。気になっていたけれど、気にしないようにしてきた物事がもう無視できないほど、取り返しのつかない状態になってしまったような。早く解決してほしいが、すぐにどうなるとも思えない大穴がぽっかりと街のど真ん中に空いてしまった。けが人が出なくてよかったと思う。

 仕事が休みなので歯医者に行って来た。定期検査だ。帰って来て、セガールの映画を見た。セガールが悪いやつをボコボコにしている間、株価をチェックすると、全面的に大きく下落していた。一体どういうことだ、と思った。ふとアメリカ大統領選のことが脳裏に過ぎった。投資家は常に世の中の動きをチェックしていなければならない。僕はスティーブン・セガールが次は悪い携帯電話会社をやっつけてくれることを夢見ていた。トランプリスクについて全く何も考えずに、目を真ん丸にして、セガールが悪い携帯会社のショップ店員をボコボコにし、経営者を引きずり出して汚くハゲさせた上にボコボコにし、本社にハンドガンで銃弾を撃ち込んで大爆発させる想像に耽っていた。悪いやつを放っておかない正義、スティーブン・セガールは偉大なり。
 なんか空想に耽っていたら、株の下落なんてどうでもよくなってきた(どうでもよくない、今が稼ぎ時だ)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

誘惑

 ソフトバンクユーザーが勝手に日本ユニセフ協会への募金をさせられていたという記事を読んだ。僕はずっとソフトバンクを利用している。利用すればするほど、ソフトバンクは死んだ方がいいと思う。ショップの店員は嘘つきだし、コールセンターの野郎は横柄。人を貶めようとばかりしているように思えてならない(じゃあ何で使ってるんだよ)。
 今回のワンクリック(おそらく誤操作)で日本ユニセフ協会へ募金がされてしまう事案は、詐欺でしかない。詐欺だ。僕は日本ユニセフ協会という団体のことを全く知らないし、アグネス・チャンという人のことも豪邸のことも1ミリたりとも知らないが、ソフトバンクを介して、勝手に金を吸い取っている団体というだけで胡散臭い。とても胡散臭い。世の中一体どうなっているんだ。
 そういえばこの前ソフトバンクの店頭で怖そうな人が店員に詰め寄っていた。一見、知的水準が低くそうな、見るからに粗暴な様子の人で、訳のわからないことにクレームを言ってそうに見えるのだが、そこがソフトバンクの店舗という時点で、明らかに店側に不手際があったに違いないと思い、僕はそのクレーマーを応援した。しかも、対応していたのが、僕を騙した女の店員だったので、内心いい気味だと思いながら、通り過ぎた。人を騙すような商売をしているなら、客はどんどん離れていく一方だと思う。僕もすぐにでも解約するだろう(早く解約しろよ)。
 ネット解約の時も違約金が発生して、電話受付が「違約金が発生しますが、よろしいんですか?」と何かこちらが人生最大の過ちを犯しているという風な、上から目線の小ばかにしたような言い方をしてきたのだった。接続の悪い高額なクソ回線を違約金も惜しまず、なんの躊躇もせずに、一瞬で解約した人間は、人生の勝利者である、と僕は言ってやりたい気がした。

 前置きはここまでにして、そういえば、また友人が無線マウスと外付けCDドライブをススメてきた。先月パソコンを勧めてきて、とうとう貧乏人である僕に新しいパソコンを買わせたばかりだというのに。僕は今月新規公開株のための資金作りに奔走しているので全く余力がない。その誘惑に負けることはできない。そういう理由で断ったのだった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新しいパソコン

 生活が苦しいとか、節約だとか言っていたが、最近新しいパソコンを買ってしまった。友人が「おススメのノートPCがあるんだ」と言うから、話を聞いていると欲しくなってしまった。はじめは「お金がないから」と言って断っていたのだ。でも「このスペックでこの値段はかなり安いよ」だとか「パソコンを買えば情強になれるんだ」だとか様々なことを吹き込んできた。僕は自分で考えるということをしないので、そのうち洗脳されてしまい、どうしてもノートPCを買わないと人生の大半を損してしまうような気持になってしまった。結果からいうと、買ってよかったと思う。今まで使ってきたものと比べると動作が早くて、ストレスが少ない。ただ、CDドライブが付いていないので、必要であれば外付けのCDドライブを買わなければならない。今まで使っていたパソコンにはついているので、今のところは必要ないが。

 ソフトバンク光を解約したので、家にはネット環境がなかった。はじめはスマホのテザリング機能を使って、パソコンをネットに繋いでいた。ネットの使用頻度を考えると十分だと思われた。しかし、スマホに負担がかかるし、何よりデータ量が不足した。そこで、シムフリーのモバイルルーターを買って、格安SIMを契約した。データ量は無制限でなく、8GBにした。今までソフトバンクに支払っていたネット料金の3分の1の値段だ。ソフトバンク光は毎月6,000円以上支払っていたのに、接続がすぐに切れるし、スタッフの対応もなんだか横柄で好きになれなかった。8GBというデータ量はすぐに使い切ってしまうけれど、無料で、すぐに変更もできるみたいなので、現状はお試しで使っている。時間帯によって、速度は落ちるけれど、なぜか切断されてしまうソフトバンク光よりはマシだと思う。モバイルルーターはバッテリー消費が激しい。常時接続しようと頑張るから、すぐに消耗してしまうのだろう。ルーターは据え置き型に限る。

 いろいろ問題は抱えているが、家にネット環境もでき、新しいパソコンも手に入れた。シムフリースマホを買うための資金はすべて消えたが、まあいいだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ソフトバンク光の解約

 少し前まで体に力が満ち溢れ、自分は何でもできると思うほど体調が良かったのだが、今は精神的に夏バテしている感がある。約1週間前、ポケモンGOがリリースされたかされないかの辺りはテンションが異常に高かったと思う。反動なのかどうかわからないが、その活発だった時の疲労が今になって、まとめて肉体と精神にのしかかってきた。思い立ったら即行動だったし、今もそうあるべきと思っているのに、不安ばかりが先行して悩み、何もしていない事に気付く。ぼんやりしているなあと思う。

 このままだと今日1日何もせずに終わってしまう。そのくらいぼんやりしているので、意識を保つように、この記録を残そうと思った。

 今日は家のネットが使えなくなった。NTTの業者が来て回線を撤去して行ったのだ。もともとNTTのフレッツ光ネクストを利用していた。ソフトバンクショップでケータイを機種変する際に、ネットをソフトバンク光に変えたら必ず得をすると言われ、ネット回線の切り替えを勧められた。その言葉を信じ、言われるがまま、変更したのだった。今考えてみたら、変更は避けるべきだったと思っている。避けるべきと思うくらいだから、ソフトバンク光にして、かなりと言うか、凄まじく損をしたと言うことができる。

 まず、料金がおかしなほど高かった。安くなると言われて変えたのに、高くなったのだ。はじめは集合住宅の料金で利用できると言われた。当時NTTの契約は戸建てのプランで集合住宅よりも高かったから「安くなるのか、ありがたい!」と思ったものだ。だが、後になって調べると戸建ての契約になってしまうとのことだった。それはそうだ、ソフトバンク光と言ってもNTTの回線をそのまま使っている訳だから。

 で、結局戸建ての契約で月額5,700円ということになった。ただ、ケータイ代がおうち割光セットで2,000円近く割引されるから、それでもおトクだと言われた。僕はここで断れば良かったのだ。「ふざけんじゃねえ!今はピッタリ5,000円だぞ?それでも高いと思ってるくらいだぞ?」と。しかし、ケータイ代が割引されて、今よりおトクになると説明されたから、何も知らない僕は「おトクになるなら変えるしかない」と洗脳されたような形で、ソフトバンク光に乗り換えてしまったのだ。僕は間違えた。

 ネットの請求額を見ておかしいと思った。月額5,700円と聞いていたから、そうなのかと思っていたら、6,700円を超えていた。契約した店とは別店舗に行って聞いてみると、メールアドレス付加と消費税分で、その値段になっているとのことだった。僕は全部込みで5,700円と聞いていた。ちゃんと契約前に聞いたのだ。すべて込みで5,700円なんですか?と。店員は真ん丸な目で間違いないと言ったのだ。僕はガッカリした。ただ、ケータイの割引が効いているから、使ってみることにした。すぐに解約とか面倒だし。この時点でもう思考が停止してしていた。

 ソフトバンク光を使ってみての感想だが、なんだこのクソな回線は?プツプツ途切れて、まともに使えたものじゃねえじゃねえか!ふざけんなよ!なんでNTTの回線をそのまま使ってるのに、そこにソフトバンク光のルーターを噛ませただけで不安定になるんだよ!バカか?NTTではこんなことは一度たりともなかったぞ?変えた瞬間にまともに使えなくなった。

 バカな僕はそれでも我慢して使い続けた。ネットが使える隙にブログなどを更新したり、動画を見たりした。YouTubeで動画を3、4本見た後にエラーになって、しばらくネットに繋がらなくなる。この症状は一体何なのだろうか。こんなことはNTTのフレッツではありえないことだった。まあ使える時もあるからいいか、と人の良い事を言いながら、自分自身を騙して、ここまで来た。だが、もう忍耐できなくなった。

 高くなった上に最低な品質。はらわたが煮えくりかえり、堪忍袋の緒が切れて、頭髪が一本残らず抜け落ち、顔が真っ赤になった。

 解約の電話をかける。オペレーターは「今解約されると解約違約金9,500円(税抜き)がかかりますが、宜しいですか?」と半ば恫喝するように言ってきた。うるせー、解約だ!解約!
 「では後日ソフトバンク光の回線を撤去しに参ります。立会いは不要です」とオペレーターが言う。「ソフトバンク光の回線?そんなものがあるんですか?NTTの回線じゃないんですか?」と思わず言っていた。その時だけ後ろめたそうに「はい、NTTの回線です」とオペレーターは言っていた。

 後日、回線撤去にあたり立会いは不要と言われたのに、改めて調べた結果、立会いが必要ということになった。初めから調べて言えよ!と思い、もう一本もない髪の毛が更に抜け落ちていくような気がした。前もって立会いが必要な場合の希望日を伝えておいたのだが、その希望日は日が過ぎてしまっており、業者が対応できないということだった。改めて立会いの日を伝えた。それが今日だった。業者はNTTの人だから、NTTからレンタルしていたモデムを持って帰ってくれた。NTTはちゃんとしているから立会いが不要な場合でも、モデムの返却キットを送ってくれる。
 ところがソフトバンク光の方はどうだろう?クソッタレなルーターの返却キットなど存在せず、返却先に送れと言う。「着払いでいいですか?」と足の先から髪の残っていない頭頂部までを真っ赤にしてオペレーターに聞いていた。「申し訳ございませんが、着払いはお受けしておりません」とのことだった。

 高いし、遅い(繋がらない)し、対応が悪い、最悪なサービスだった。しかも、解約の電話をした後に、まだ解約日まで大分日にちがあるにもかかわらず、ほとんどネットが繋がらなくなり(稀に繋がる)、使用できなくなった。これは嫌がらせなのか?こんな最低なサービスが日本に存在するものなのか?信じられないほど最低だ。

 ネットの評判を見ると、ソフトバンクは最低だった。どうやら足先から頭頂部までを真っ赤にして怒っているのは僕だけではなかったようだ。前もって調べるべきだったと思う。ソフトバンク光だけには絶対しない方がいいし、ケータイのキャリアもソフトバンクだけはオススメできない。

 この件で、かなり疲弊したし、詐欺まがいというか、詐欺(まともに使えないから詐欺だよな)なのに、違約金まで払わされて、悲しいし、憤慨している。ソフトバンクは情報弱者をいいように利用して騙しているとしか思えない。知るためにかなり痛い授業料を払わされてしまった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

たびびと

Author:たびびと
こんにちは、たびびとです。
ようこそ、ぼくのブログへ。

介護職員のバイトをしています。
時間がいっぱいあるので、ブログ始めてみました!

広告
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。